『黄昏 ・・・』

506.jpg



【哀写専属モデル にゃ~ご~ ・・・】



いつから ・・・

こんな素敵な ・・・

表情 ・・・

キュインキュインしたよ ・・・



にゃ~ご~ ・・・

今日も ・・・

逢えたね ・・・










関連記事

レース ・・・




最近は ・・・

仕事も忙しく ・・・

日々・・・

体力消耗率が ・・・

激しくなってる ・・・

気がします ・・・



難易度の高い仕事 ・・・

まぁ、

簡単に言うと ・・・

やっかいな仕事 ・・・

(・∀・)

増えてます、増えてます ・・・

頼んでいませんけど ・・・

増えてきます、増えてきます ・・・

(・∀・)



年齢的なものもあると思うし ・・・

しょうがないことですけど ・・・



出世レースなんかにも ・・・

エントリーされてるみたいで ・・・

点数つけられてます ・・・



同期、後輩、学卒者 ・・・



比べられてます ・・・

お恥ずかしい話 ・・・

30過ぎまで ・・・

我、関せず ・・・

みたいなとこあったんですけど ・・・

36になって ・・・

周りを見たら ・・・

めっちゃ ・・・

差がついてます、ついてます ・・・

(・∀・)



オワタ ・・・

(・∀・)



ちなみに ・・・

オワタおみくじでは ・・・

オワタおみくじのくせに ・・・

『凶』ばかり引きます ・・・



凶 ・・・

今日 ・・・

オワタ ・・・

(・∀・)









関連記事

『にゃ~ご~は、何でも知っている ・・・』




そんな気がしてならない ・・・

金曜の夜でございます ・・・



今日は ・・・

少し蒸し暑かった ・・・



『今日は来てるだろぅ ・・・』



505.jpg



いたぁー。

ゲロかわゆい。

まぶいよっ。

にゃ~ご~。



にゃ~ご~は ・・・

天気の事も ・・・

近所の事も ・・・

僕のパンツ全種類の柄も ・・・

みんな ・・・

みんな ・・・

知っている ・・・



僕の事は ・・・

どうかなぁ ・・・

人間の中で ・・・

一番逢ってそうなんだけどぉ ・・・



し、知ってるよね ・・・

にゃ~ご~ ・・・



ねぇっ、、、



にゃ~ご~、



ってばっ!!!













関連記事

言えなかった雨 ・・・




また ・・・

雨 ・・・



今日も傘なしで ・・・

会社を22時頃出たら ・・・

何やら ・・・

会社の門のところで ・・・

しゃがんでいる ・・・

女性が ・・・



近づいてみると ・・・



にゃぁー、

にゃぁー、

と ・・・

猫が鳴いている ・・・



ど、どうしましたかぁ ・・・?



『子猫が鳴いて、草むらから出てこないんです。。。』



僕も捕まえようとしたが ・・・

暗くて全く見えず ・・・



か、会社に戻ればっ、懐中電灯ありますっ!!!



『じゃぁ、お願いしてもいいですかぁ ? 』



またまた ・・・

三流男優もびっくりの ・・・

走り方で ・・・

会社へ戻った ・・・



も、もってきましたっ!!!



『もう、捕まえました。ほらっ!!!』



(・∀・)



今日も傘なしで ・・・

走りまわった ・・・

『哀写 ・・・』 という ・・・

この男 ・・・

雨の中 ・・・

生Yシャツ ・・・

だったもんだから ・・・

乳首がすけすけ ・・・

である ・・・



ど、どうされますぅ ? 保護されますぅ ?



『はい。』



と ・・・

女性は言った ・・・

とても ・・・

とても ・・・



かわいかった ・・・



(・∀・)



子猫も・・・

黒系で ・・・

かわいかった ・・・



子猫 ・・・

さわらして ・・・

もらえなかった ・・・



(・∀・)



ぼ、僕も猫好きなんだよっ!!!



って ・・・

言えなかった ・・・



雨 ・・・


















関連記事

雨 ・・・




会社から ・・・

クリニーング屋へ ・・・

向かう途中 ・・・



雨 ・・・



ドラマのワンシーンのように ・・・

タオルで雨を拭いながら ・・・

20時50分 ・・・

入店 ・・・



雨 ・・・



ふぅ~

間に合った ・・・

三流男優も ・・・

びっくりするほどの ・・・

この仕草 ・・・



雨 ・・・



Yシャツ2枚と ・・・

割引券を ・・・

もらい退店 ・・・

帰り際 ・・・

『お客様 ・・・もしボロの傘でよろしければ ・・・』

と ・・・

クリニーング屋の ・・・

おばさまは ・・・

僕に言ってくれた ・・・



雨 ・・・



『い、家近いですからっ!!!』

と ・・・

不さわやかな笑顔で ・・・

おばさまの好意を ・・・

無にし ・・・

これまた ・・・

三流男優も ・・・

びっくりするほどの ・・・

走りで ・・・

走りで ・・・



雨 ・・・



近いとはいえ ・・・

傘なしでは ・・・

確実に濡れた ・・・



雨 ・・・



僕は小さい頃から ・・・

そうだった ・・・

素直でない ・・・



雨 ・・・



傘を借りてれば ・・・

クリニーング屋の ・・・

気になってる子達と ・・・

お近づきに ・・・

お、お近づきに ・・・

なれたかも ・・・

しれない ・・・

のに ・・・



雨 ・・・



雨雨 ・・・



雨雨雨 ・・・



雨雨 ・・・



雨 ・・・









関連記事